シュラスコ付のポル・キロ・レストラン「シケイラ・グリル」



ブラジルではポル・キロと呼ばれる量り売りスタイルのレストランをよく見かけます。ポル・キロは“1キロにつき”という意味で、一枚のお皿になんでも好きなものをバイキング式によそって最後に重さを量り、その分の料金を支払うという分かりやすいシステムです。最初は肉だけよそっても同じ値段なんだとビックリしたのですが、肉でもなんでも安いブラジルだからこそ可能なんですね。

1.入り口で受付嬢から1枚のオーダー・シートを受け取る
2.お皿を一枚とる
3.好きなものをお皿に盛る
4.重さを量り、オーダー・シートに記入してもらう
5.席についてドリンクをオーダーする(オーダー・シートに記入、別料金)
6.美味しくいただきます
7.足りなかったら、また同じ手続きでおかわりします
8.満足したら、最後に出口でオーダー・シートを見せてお会計します

シケイラ・グリル
Rua Siqueira Campos, 16-b

シケイラ・グリルはシュラスコつきでキロあたり39,90ヘアルです。
すぐ向かいにはカへタォンという手頃で美味しいシュラスコ専門店もあり、こちらは食べ放題で平日31,90へアル、週末35,90へアルです。

b0175703_2129536.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-07-09 06:08 | コパカバーナのレストラン

<< リオデジャネイロのタクシー コパカバーナの薬局 >>