空港バスがリニューアル(ガレオン国際空港T2編)

REAL(ヘアル)という会社が運行する空港バス=Frescão(フレスカォン)がリニューアルしたのでご紹介しましょう。簡単に言うと、今までの青+白の2色から、紺の1色になりました!
動画はガレオン国際空港第2ターミナルの到着ロビー外にあるバス乗り場になります。



ちなみに、Frescão(フレスカォン)は愛称なので、バス車体には書かれていません(念のため)。
また、第1ターミナルと第2ターミナルは渡し廊下でつながっているので、「あ、降りる場所をまちがえちゃった!」というときでも、10分ほど歩けば移動できます。荷物が多いときは、無難にタクシーで移動した方がいいかもしれませんね。
[PR]

by univerrio | 2009-08-14 22:54 | リオの交通機関

<< 空港バスがリニューアル(ガレオ... サントス・ドゥモン空港のバス乗り場 >>