リオ・カーニヴァルのパレード会場「サンボードロモ」



カーニヴァルのパレード会場サンボードロモ(Sambódromo)は現在101歳の建築家オスカー・ニーマイヤーによって設計され、1984年のカーニヴァルでデビューしました。長さ700メートル、約9万人を収容し、パレードの終点にはキリスト像を背景にアポテオーゼがそびえます。

070.gif以下、メインとなるスペシャル・グループ12チームの出場予定です!

2010年2月14日(日)
21h - União da Ilha (ウニアォン・ダ・イーリャ)
22h05〜22h22 - Imperatriz Leopoldinense (インペラトリス)
23h10〜23h44 - Unidos da Tijuca (ウニードス・ダ・チジューカ)
00h15〜01h06 - Viradouro (ヴィラドウロ)
01h20〜02h28 - Salgueiro (サウゲイロ)
02h25〜03h50 - Beija-Flor de Nilópolis(ベイジャ・フロール)

2010年2月15日(月)
21h - Mocidade Independente de Padre Miguel (モシダーヂ)
22h05〜22h22 - Porto da Pedra (ポルト・ダ・ペドラ)
23h10〜23h44 - Portela (ポルテーラ)
00h15〜01h06 - Grande Rio (グランヂ・ヒオ)
01h20〜02h28 - Vila Isabel (ヴィラ・イザベウ)
02h25〜03h50 - Mangueira(マンゲイラ)
[PR]

by univerrio | 2009-09-25 06:38 | カーニヴァル情報

<< カーニヴァルと市民のカルチャー... さて2010年のカーニヴァルはいつ? >>