カテゴリ:コパカバーナのビーチ( 8 )

2016年オリンピック、リオに決定!



コパカバーナパレス前の特設ステージ前に数万人のカリオカが応援に駆けつけました(1週間前にリオ州・市の公務員の臨休が決定)。リオとマドリードが最終候補に残り、いよいよ発表の時を迎えました。ジャック・ロゲ会長がリオの名前をつげた瞬間、見守っていた観衆は狂喜狂乱。すぐにサンバの演奏がはじまり、コパカバーナカーニヴァル状態と化しました。

2014年のワールドカップ開催、そして2016年のオリンピック開催と、リオデジャネイロは世界の注目の的になりそうです。
[PR]

by univerrio | 2009-10-03 09:43 | コパカバーナのビーチ

日曜のアトランチカ大通り



8月最後の日曜日は快晴に恵まれ、冬とはいえ気温も30℃まであがり、たくさんのカリオカが海に繰りだしました。日曜のアトランチカ大通りは海側の片側3車線が歩行者天国となるので、散歩やジョギング、サイクリングをのびのび楽しめます。ビーチもたっくさんのひとで賑わいました。

ブラジルの新型インフルエンザによる死者数が世界一になったというニュースが先週流れましたが、リオの日常生活では人々はいつも通りに暮らしています。家庭や学校、職場ではアルコール消毒といった予防対策がとられ、医療機関での対応もスムーズにいっているので、いつも通りにしていれば特に心配はいらないという認識なのでしょう。気をつけるところを気をつける、楽しむときは楽しむ、というのが一般的なカリオカ気質のようです。
[PR]

by univerrio | 2009-08-31 11:04 | コパカバーナのビーチ

2016年夏季オリンピック開催まであと何時間?



候補4都市(リオ京/マドリードシカゴ)による招致活動が大詰めを迎えるなか、コパカバーナビーチに、2016年夏季オリンピック開催までの時間を刻む大きなカウンターが設置されています。
はなして開催地はリオに決定!?(10月2日にデンマーク・コペンハーゲンにて結果発表)
リオ・オリンピック開催委員会オフィシャルサイト
[PR]

by univerrio | 2009-08-28 23:15 | コパカバーナのビーチ

マイケル・ジャクソン、砂の彫刻で登場!



コパカバーナ名物(?)として有名な砂の彫刻を紹介しましょう。
ビーチを歩いてるとよく、砂で作られたお城キリスト像、寝そべる女性の裸体などを見かけます。「おっ!」と思って写真をとろうとすると、すかさず撮影料(1〜2ヘアル)を求められます。転んでもただでは起きないカリオカの生きるための知恵ですね。大雨が降って流れてしまった後は、せっせと砂山と格闘する姿が見られます。

今回、天国に召されたマイケル・ジャクソンが仲間入りしました。
[PR]

by univerrio | 2009-08-07 01:34 | コパカバーナのビーチ

夕日がきれいなレーミの最北端



この動画はレーミ・ビーチの端から撮りました。
最初にうつっている緑に覆われた丘は、モーホ・ダ・バビロニア(バビロニアの丘)といい、映画『黒いオルフェ(Orfeu Negro)』のロケ地になったところです。オルフェが「カーニヴァルの朝」を弾きながら太陽を海から昇らせるシーンが有名ですね。オルフェが住んでいた家は今は廃墟となってますが、面影は残っています。

ここからはコルコバードの丘やレブロンの先にあるドイス・イルマォンス(兄弟岩)も遠くに眺めることができ、夕方になるとカップルが夕日のなかで愛を語らうロマンチックなスポットです。皆さんもいかがですか?

b0175703_21441686.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-07-09 05:28 | コパカバーナのビーチ

コパカバーナ・ビーチ沿いのトイレ・シャワー・ロッカー



ビーチトイレに行きたくなったときのための便利情報です。
ビーチで日光浴しながら飲む冷たいビールはとっても美味しいですが、トイレに近くなるのが困りものです(笑)。

コパカバーナのビーチ沿いにはドリンクやスナックを売る売店が立ち並んでいますが、その横にトイレが新設され、大変便利になりました。トイレのほか、シャワールームやロッカーも完備しており、とても清潔で安全です。歩道から地下に階段を下りていくと受付があり、そこでお金を払って利用します。

トイレ利用/1,5ヘアル
シャワー利用/3ヘアル (タオル+石鹸を別途4ヘアルで販売)
ロッカー利用/3ヘアル (最大12時間まで)
[PR]

by univerrio | 2009-07-09 04:24 | コパカバーナのビーチ

ビーチでの待ち合わせに便利な「ポスト(Posto)」



リオのビーチ沿いにはポストと呼ばれる目印の建物がたっています。なかには有料のトイレとシャワーがついていて、上には大きく数字がかかれているのでけっこう遠くからでも目立ちます。レーミから数字が始まり、コパカバーナの最南端まで計6つのポストがでたっています。

動画に映っているのは“ポスト・5(スィンコ)”で、高くそびえるホテル「ヒオ・オットン・パレス」からビーチを南(イパネマ側)に少し歩いたところにあります。

b0175703_22304175.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-07-09 04:16 | コパカバーナのビーチ

レーミ〜コパカバーナ



リオにおいてもコパカバーナは長いビーチで、端から端までのんびり歩いたら1時間近くかかります。ボタフォゴ地区からトンネルを抜けてプリンセーザ・イサベル大通りを直進し、海に突きあたって左がレーミ・ビーチ、右がコパカバーナ・ビーチになります。

b0175703_3352327.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-01 02:08 | コパカバーナのビーチ