<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日曜のアトランチカ大通り



8月最後の日曜日は快晴に恵まれ、冬とはいえ気温も30℃まであがり、たくさんのカリオカが海に繰りだしました。日曜のアトランチカ大通りは海側の片側3車線が歩行者天国となるので、散歩やジョギング、サイクリングをのびのび楽しめます。ビーチもたっくさんのひとで賑わいました。

ブラジルの新型インフルエンザによる死者数が世界一になったというニュースが先週流れましたが、リオの日常生活では人々はいつも通りに暮らしています。家庭や学校、職場ではアルコール消毒といった予防対策がとられ、医療機関での対応もスムーズにいっているので、いつも通りにしていれば特に心配はいらないという認識なのでしょう。気をつけるところを気をつける、楽しむときは楽しむ、というのが一般的なカリオカ気質のようです。
[PR]

by univerrio | 2009-08-31 11:04 | コパカバーナのビーチ

2016年夏季オリンピック開催まであと何時間?



候補4都市(リオ京/マドリードシカゴ)による招致活動が大詰めを迎えるなか、コパカバーナビーチに、2016年夏季オリンピック開催までの時間を刻む大きなカウンターが設置されています。
はなして開催地はリオに決定!?(10月2日にデンマーク・コペンハーゲンにて結果発表)
リオ・オリンピック開催委員会オフィシャルサイト
[PR]

by univerrio | 2009-08-28 23:15 | コパカバーナのビーチ

セルバンテスの絶品サンドウィッチ!



コパカバーナでとっておきのお店「セルバンテス(Cervantes)」の名物サンドウィッチをご紹介しましょう。リオのグルメ・ランキングでも毎年上位にノミネートされるだけあり、はっきりいって美味いです。サンドウィッチはポルトガル語でもサンドウィッチ、フィレ・チキン・ターキー・ローストポーク・ソーセージなどからひとつ選び、ぶ厚いチーズ(ケイジョ queijo)とパイナップル(アバカシ abacaxi)付でオーダーしましょう。12〜14ヘアルとちょっと高めですが、ヴァレ・ア・ペナ(価値あり)です、ぜひお試し下さい!

b0175703_22594130.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-08-28 23:01 | コパカバーナのレストラン

空港バスがリニューアル(ガレオン国際空港T1編)

REAL(ヘアル)という会社が運行する空港バス=Frescão(フレスカォン)がリニューアルしたのでご紹介しましょう。簡単に言うと、今までの青+白の2色から、紺の1色になりました!
動画はガレオン国際空港第1ターミナルの到着ロビー外にあるバス乗り場になります。



ガレオン国際空港から、長距離バス・ターミナル「ノーヴォ・ヒオ(NOVO RIO)」、サントス・ドゥモン国内空港を経由して、コパカバーナの海岸線アトランチカ大通りを走ります。イパネマレブロンを通り、バッハ・ダ・チジューカ地区にあるバス・ターミナル「アウヴォラーダ(ALVORADA)」が終点になります。

★運行時間は5:30〜23:00、およそ30分毎の発車になります。
★料金は前払いで7ヘアル(約350円)、乗るときにドライバーさんに行き先をはっきり伝えましょう。
★終点のアルボラーダは、コパカバーナのずっとずっと先なので眠って乗り過ごさないようにしましょう。
★平日午前7〜10時のあいだは、アトランチカ大通りが交通規制のため一方通行になるので、その時間帯はバラータ・ヒベイロ通りを走るので注意しましょう。
[PR]

by univerrio | 2009-08-14 22:55 | リオの交通機関

空港バスがリニューアル(ガレオン国際空港T2編)

REAL(ヘアル)という会社が運行する空港バス=Frescão(フレスカォン)がリニューアルしたのでご紹介しましょう。簡単に言うと、今までの青+白の2色から、紺の1色になりました!
動画はガレオン国際空港第2ターミナルの到着ロビー外にあるバス乗り場になります。



ちなみに、Frescão(フレスカォン)は愛称なので、バス車体には書かれていません(念のため)。
また、第1ターミナルと第2ターミナルは渡し廊下でつながっているので、「あ、降りる場所をまちがえちゃった!」というときでも、10分ほど歩けば移動できます。荷物が多いときは、無難にタクシーで移動した方がいいかもしれませんね。
[PR]

by univerrio | 2009-08-14 22:54 | リオの交通機関

サントス・ドゥモン空港のバス乗り場

サントス・ドゥモン空港は国内線用の空港で(日本で言えば羽田空港)、セントロ(旧市街)地区に面しています。到着口を外にでてすぐ前にバス乗り場があります。
動画前半にうつる青・白のバスは空港間を走るエスプレッソ、後半の紺はリニューアルしたフレスカォンです。




↓エスプレッソ(EXPRESSO)の料金は4ヘアル(約200円)。こちらはリニューアルせずに青・白のままです。


[PR]

by univerrio | 2009-08-14 22:49 | リオの交通機関

マイケル・ジャクソン、砂の彫刻で登場!



コパカバーナ名物(?)として有名な砂の彫刻を紹介しましょう。
ビーチを歩いてるとよく、砂で作られたお城キリスト像、寝そべる女性の裸体などを見かけます。「おっ!」と思って写真をとろうとすると、すかさず撮影料(1〜2ヘアル)を求められます。転んでもただでは起きないカリオカの生きるための知恵ですね。大雨が降って流れてしまった後は、せっせと砂山と格闘する姿が見られます。

今回、天国に召されたマイケル・ジャクソンが仲間入りしました。
[PR]

by univerrio | 2009-08-07 01:34 | コパカバーナのビーチ