タグ:リオデジャネイロ ( 47 ) タグの人気記事

ビーチでの待ち合わせに便利な「ポスト(Posto)」



リオのビーチ沿いにはポストと呼ばれる目印の建物がたっています。なかには有料のトイレとシャワーがついていて、上には大きく数字がかかれているのでけっこう遠くからでも目立ちます。レーミから数字が始まり、コパカバーナの最南端まで計6つのポストがでたっています。

動画に映っているのは“ポスト・5(スィンコ)”で、高くそびえるホテル「ヒオ・オットン・パレス」からビーチを南(イパネマ側)に少し歩いたところにあります。

b0175703_22304175.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-07-09 04:16 | コパカバーナのビーチ

スーパーマーケット「ゾナ・スウ(Zona Sul)」



スーパーマーケットのことは、ブラジル語でスーペルメルカード(Super Mercado)と言います。
コパカバーナにはいくつかのチェーン店がありますが、「ゾナ・スウ(Zona Sul)」はちょっと高級志向のスーパーマーケットです。肉や魚、野菜、フルーツといった生鮮食品から、お土産にも便利なコーヒーやチョコレート類もいろいろ揃っています。

b0175703_4254310.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-09 04:26 | コパカバーナのスーパー

人気の鶏の丸焼き(ガレット)を食べよう



創業半世紀の老舗レストラン「ブラゼイロ」は、ガレットと呼ばれる鶏の丸焼きが名物。カウンターしかない小さな店ですが、地元民に愛される隠れ家的スポットです。オススメは鶏の丸焼き半分+ライス+ポテトフライのセット、それに刻んだトマトと玉ネギをオリーブオイル+酢で和えたモーリョ・カンパーニャ(オプション)。ドリンクとあわせて、20ヘアル(千円)くらいです。

■Braseiro
Rua Domingos Ferreira, 214
b0175703_4132253.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-09 04:14 | コパカバーナのレストラン

アマゾン料理の店「アラタカ」



リオでアマゾン料理が食べられる小さなレストランです。パト・ノ・トゥクピーやタカカ、マニソバ、ピラルクーといった一品料理から、本場のアサイー(映像のなかで天井からぶらさがってる房状の実)やトロピカル・フルーツのアイスクリームやジュースもおすすめです。

■Arataca
Rua Domingos Ferreira, 41
b0175703_365652.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-04 02:52 | コパカバーナのレストラン

レーミ〜コパカバーナ



リオにおいてもコパカバーナは長いビーチで、端から端までのんびり歩いたら1時間近くかかります。ボタフォゴ地区からトンネルを抜けてプリンセーザ・イサベル大通りを直進し、海に突きあたって左がレーミ・ビーチ、右がコパカバーナ・ビーチになります。

b0175703_3352327.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-01 02:08 | コパカバーナのビーチ

ホテル・コパカバーナ・パレス



リオに国賓がくるとホテル・コパカバーナ・パレスに宿泊します。敷居の高い、もとい格式の高い高級ホテルです。2006年にローリング・ストーンズコパカバーナ・ビーチで無料コンサート(観客数120万人!)を開催したときは、メンバーが宿泊していた当ホテルの前に特設ステージを作りました。ちなみに、ミック・ジャガーは宿泊していたスイートで某ブラジル人モデルと懇ろになり1子授かりました。

b0175703_3322289.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-01 02:05 | コパカバーナのホテル

アトランチカ大通り沿いのオットン・パレス



アトランチカ大通りでも際だって大きなオットン・パレスは、目印にちょうどいいホテルです。オットン・パレスからレーミ・ビーチを背にして少し歩くと、お土産屋のナイト・マーケットが歩道で開かれています。夕方くらいから開店準備がはじまり、深夜まで営業してるので、海風に吹かれながら夜の散歩をするのにもってこいのエリアです。

b0175703_3595352.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-01 01:36 | コパカバーナのホテル