タグ:レストラン ( 6 ) タグの人気記事

Búziosグルメフェスティバル

リオデジャネイロ州、BÚZIOS。リオ市内から車で2時間半ほどに位置する、人気リゾート地。
10月22日から23日に、グルメフェスティバルが開催される。
BÚZIOSに軒を連ねる60のレストランが参加し、イベントのために用意されたスペシャルレシピを味わうことができる。そのグルメなお味と、低価格が魅力で、昨年は2万人の観光客が訪れた。


IX Búziosグルメフェスティバル

場所:
Rua das Pedras
Orla Bardot
Rua Turíbio de Farias
Porto da Barra, Manguinhos
日時: 10月22 (金) e 23 (土) 20時スタート
値段:前菜10レアル メインディッシュ15レアル デザート10レアル
[PR]

by univerrio | 2010-10-21 00:08 | リオデジャネイロイベント情報

レーミにある、おすすめのレストランとバー



アトランチカ大通り沿いにはオープンテラスのレストランやバーがたくさんありますが、レーミ地区は観光客よりも地元客が多いエリアです。
おすすめのラ・フィオレンチーナ(La Fiorentina)は老舗イタリアン・レストランで、新鮮なシーフードを使ったパスタやピザが人気。11:30にオープンし、夜は最後の客が帰るまで営業しています。入り口にあるアリ・バホーゾ(世界的に有名なブラジル人音楽家のひとり)の銅像が目印です。
Av. Atlântica, 458
http://www.lafiorentina.com.br/




もうひとつのオススメ・バー、シンジカート・ド・ショッピ(Sindicato do Chopp)はラ・フィオレンチーナのすぐとなりにあります。その名は"生ビール組合"という意味で、こちらも深夜遅くまでビール好きの組合員で賑わっています。海の風に吹かれながら飲む、よく冷えたショッピはとてもハッピーにしてくれます。
ポスト1(ウン)を目印にビーチ沿いを歩いてくると見つかります。
Av. Atlântica, 514
http://www.sindicatodochopprj.com.br/

b0175703_2184432.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-09-11 02:23 | コパカバーナのレストラン

セルバンテスの絶品サンドウィッチ!



コパカバーナでとっておきのお店「セルバンテス(Cervantes)」の名物サンドウィッチをご紹介しましょう。リオのグルメ・ランキングでも毎年上位にノミネートされるだけあり、はっきりいって美味いです。サンドウィッチはポルトガル語でもサンドウィッチ、フィレ・チキン・ターキー・ローストポーク・ソーセージなどからひとつ選び、ぶ厚いチーズ(ケイジョ queijo)とパイナップル(アバカシ abacaxi)付でオーダーしましょう。12〜14ヘアルとちょっと高めですが、ヴァレ・ア・ペナ(価値あり)です、ぜひお試し下さい!

b0175703_22594130.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-08-28 23:01 | コパカバーナのレストラン

シュラスコ付のポル・キロ・レストラン「シケイラ・グリル」



ブラジルではポル・キロと呼ばれる量り売りスタイルのレストランをよく見かけます。ポル・キロは“1キロにつき”という意味で、一枚のお皿になんでも好きなものをバイキング式によそって最後に重さを量り、その分の料金を支払うという分かりやすいシステムです。最初は肉だけよそっても同じ値段なんだとビックリしたのですが、肉でもなんでも安いブラジルだからこそ可能なんですね。

1.入り口で受付嬢から1枚のオーダー・シートを受け取る
2.お皿を一枚とる
3.好きなものをお皿に盛る
4.重さを量り、オーダー・シートに記入してもらう
5.席についてドリンクをオーダーする(オーダー・シートに記入、別料金)
6.美味しくいただきます
7.足りなかったら、また同じ手続きでおかわりします
8.満足したら、最後に出口でオーダー・シートを見せてお会計します

シケイラ・グリル
Rua Siqueira Campos, 16-b

シケイラ・グリルはシュラスコつきでキロあたり39,90ヘアルです。
すぐ向かいにはカへタォンという手頃で美味しいシュラスコ専門店もあり、こちらは食べ放題で平日31,90へアル、週末35,90へアルです。

b0175703_2129536.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-07-09 06:08 | コパカバーナのレストラン

人気の鶏の丸焼き(ガレット)を食べよう



創業半世紀の老舗レストラン「ブラゼイロ」は、ガレットと呼ばれる鶏の丸焼きが名物。カウンターしかない小さな店ですが、地元民に愛される隠れ家的スポットです。オススメは鶏の丸焼き半分+ライス+ポテトフライのセット、それに刻んだトマトと玉ネギをオリーブオイル+酢で和えたモーリョ・カンパーニャ(オプション)。ドリンクとあわせて、20ヘアル(千円)くらいです。

■Braseiro
Rua Domingos Ferreira, 214
b0175703_4132253.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-09 04:14 | コパカバーナのレストラン

アマゾン料理の店「アラタカ」



リオでアマゾン料理が食べられる小さなレストランです。パト・ノ・トゥクピーやタカカ、マニソバ、ピラルクーといった一品料理から、本場のアサイー(映像のなかで天井からぶらさがってる房状の実)やトロピカル・フルーツのアイスクリームやジュースもおすすめです。

■Arataca
Rua Domingos Ferreira, 41
b0175703_365652.jpg

[PR]

by univerrio | 2009-05-04 02:52 | コパカバーナのレストラン